住宅、社屋、店舗、倉庫、工場などの屋根、壁からの雨漏りをゼロにしたい!雨漏り調査、雨漏り検査は三重県四日市市の伊藤鈑金工作所へ!

ホーム>メルマガバックナンバーvol.8「弊社の雨漏り検査」

メルマガバックナンバーvol.8「弊社の雨漏り検査」

  • share

建物の雨漏りでお悩みの皆様へ
┌┬───────────────────────────2013.11.11
├┼┐
├┼┐ お悩み解決、三重の雨漏り検査.com
├┼┐
└──────────────────── http://amamori-check.com/

~住宅、社屋、店舗、倉庫、工場、畜舎などの屋根、壁からの雨漏りを
ゼロにしたい!という思いで役立つ情報をお届けします~
このメールマガジンは、これまでに弊社社員が名刺交換させて頂いたり、
お問合せをいただいた方々に送信させていただいています。
こちらの勝手で誠に恐縮ですが、ご不要の場合は遠慮なく
このメールの最後にありますURLをクリックして解除をお願いします。
●—————————–—————【Vol.8】——–—-●

目次>>>>■弊社の雨漏り検査の仕組み
■近況報告~メッセナゴヤ2013出展
■編集後記

こんにちは。
雨漏り検査の検査技師をしております㈲伊藤鈑金工作所の住田と申します。

外装のプロとして、建物に関する雨漏りやトラブル回避のお役に立てればと
思っております。
月1回のペースで配信中。今月もどうぞよろしくお願いします。
尚、このメールマガジンの解除方法は文末に記載してあります。

では…
「お悩み解決、三重の雨漏り検査~Vol.8」をお送りいたします。

┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃1┃弊社の雨漏り検査の仕組み┃
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛
『雨漏り検査』といっても様々な方法があるようです。

代表的なものとして、
・X線(レントゲン)検査
・ガス検知検査
・臭い検知検査
・赤外線画像解析検査
・紫外線照射発光検査 などがあります。

それぞれの検査方法には現場の状況により向かないもの、
できないものがあります。

例えば、X線検査の場合、RC内部の鉄筋の欠損や配管の破損は得意
ですが、漏水には不向きです。

また、ガス検知検査の場合、漏水箇所へガスを圧入し、ガスが出てきた
箇所が侵入箇所となるのですが、必ずしもそこが侵入箇所とはいえない
場合があります。
木造や鉄骨造等の空間があるものやサッシ等の開口部でガスが逃げてし
まう恐れがあり原因箇所の判断がつきにくくなってしまいます。
臭い検知検査も同様です。

それらに対して、弊社が行う「紫外線照射発光検査(レインボービュー
システム)」はすべての建物に対応できる検査方法です。

雨漏り原因と思われる箇所に散水をし、室内での漏水を確認するという
やり方は、一般的に行われている検査方法ですが、この方法では複数箇
所の雨漏りに対応できません。

複数箇所への散水時には、散水から漏水までの時間にタイムラグが生じ
ることがあり、室内で漏水が確認できたとしても、その水がどこから侵
入したものかの判断がつきにくいのです。

レインボービューシステムでは、7色の発光色を使い分け、複数箇所の
タイムラグにも対応できます。
「紫外線照射発光検査」は、紫外線に反応して発光する特別な検査液を
原因箇所と思われる箇所に散水し、紫外線ライトを室内側から照らすこ
とによって、検査液が発光して漏水の侵入口が分かるという仕組みです。

いくら直しても止まらない雨漏りには、弊社のレインボービューシステ
ムが有効的です。そういった物件をお持ちでしたらぜひ一度お問合せく
ださい。

先日出展しました建築総合展では、1時間程度こういった内容のセミナー
を行いました。
ご興味ありましたら、ご訪問させていただいてセミナーやブース展示など
行いますのでご連絡いただけると幸いです。

◆HPにも検査方法を掲載しております。
└>>http://amamori-check.com/howto(雨漏り検査の方法)