住宅、社屋、店舗、倉庫、工場などの屋根、壁からの雨漏りをゼロにしたい!雨漏り調査、雨漏り検査は三重県四日市市の伊藤鈑金工作所へ!

ホーム>メルマガバックナンバーvol.6「雨漏り調査」

メルマガバックナンバーvol.6「雨漏り調査」

  • share

建物の雨漏りでお悩みの皆様へ
┌┬───────────────────────────2013.09.09
├┼┐
├┼┐ お悩み解決、三重の雨漏り検査.com
├┼┐
└──────────────────── http://amamori-check.com/

~住宅、社屋、店舗、倉庫、工場、畜舎などの屋根、壁からの雨漏りを
ゼロにしたい!という思いで役立つ情報をお届けします~
このメールマガジンは、これまでに弊社社員が名刺交換させて頂いたり、
お問合せをいただいた方々に送信させていただいています。
こちらの勝手で誠に恐縮ですが、ご不要の場合は遠慮なく
このメールの最後にありますURLをクリックして解除をお願いします。
●——————————————–【Vol.6】————●

目次>>>>■雨漏り調査in津
■近況報告
■編集後記

こんにちは。

外装のプロとして、建物に関する雨漏りやトラブル回避のお役に立てればと
思っております。
月1回のペースで配信中。今月もどうぞよろしくお願いします。
尚、このメールマガジンの解除方法は文末に記載してあります。

では…
「お悩み解決、三重の雨漏り検査~Vol.6」をお送りいたします。

┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃1┃┃雨漏り調査in津┃
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛

先週の土曜日に津市へ雨漏り調査に行ってきました。

《今回の雨漏り調査の概要》
・RC造13階建て タイル壁のマンション
・施工業者様からのご依頼
・13階出窓からの雨漏り
・雨漏りは横風の吹く台風時のみ

今回の雨漏り調査は、「補修をしても止まらない」と施工業者様よりご依頼でした。

マンション竣工後、今回の漏水箇所である出窓より雨漏りが発生したため
施工業者様により補修が行われましたが、その後、台風で再度雨漏りが発生。

施工業者様も原因がわからず、どうしようかと悩まれていたところに
マンション管理をされている会社様(以前よりお付き合いのある会社様です)より、
「一度きっちり原因を調査してみてはどうか」と弊社の雨漏り調査を紹介していただきました。

そして、雨漏り調査をすることになりました。
今回は、出窓周辺へ散水する為に屋上よりゴンドラを降ろしてする調査でした。
散水を開始後、補修していた箇所から雨が侵入していることがわかりました。

原因は、
・シーリングの欠損
・部分的な補修で原因箇所を網羅できていなかったこと
の2点でした。

これから、原因と修繕方法のご提案を報告書にまとめ、
施工業者様と打合せをしていく予定です。

◆検査の模様を検査員の鈴木がブログで書いております。
└>>http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ref_03/51922404 (走る雨漏り修理アドバイザー)